三浦春馬『カネ恋DVD発売』TBS演出疑惑&激ヤセで「最低のドラマ」 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 三浦春馬『カネ恋DVD発売』TBS演出疑惑&激ヤセで「最低のドラマ」の声

三浦春馬『カネ恋DVD発売』TBS演出疑惑&激ヤセで「最低のドラマ」の声

三浦春馬『カネ恋DVD発売』TBS演出疑惑&激ヤセで「最低のドラマ」の声
socialfill

 5日、女優の松岡茉優が主演し、三浦春馬さんの遺作となったTBS系ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』のBlu-ray Disc&DVD-BOXが3月5日に発売されることがわかった。

 ボックスの特典映像は「Paraviオリジナルストーリー『恋の切れ目がおカネのはじまり?』全話」「SPOT集」「Making -LOVEと笑顔の舞台裏-」「Documentary -一途に演じた玲子と慶太-」「クランクアップ集」「2shot SPインタビュー」「Specialist -豪華な協力者-」「インタビュー集」などを予定しているという。

 昨年7月に亡くなった三浦さんだが、同ドラマの撮影中だった。突然の訃報に松岡ら出演陣のショックはあまりにも大きく、その後は4話に再編集されての放送となった。

 三浦さん最後の「連ドラ出演作」の円盤化ということで、大いに喜びの声が出るかと思ったのだが……世間の声はそうでもないらしい。