石原さとみ「コロナ非公表」 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

石原さとみ「コロナ非公表」綾野剛ドラマ関係の裏側とは

石原さとみ「コロナ非公表」綾野剛ドラマ関係の裏側とは
social fill

 女優の石原さとみ新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。2月3日の「NEWSポストセブン」(小学館)は「石原さとみが非公表の理由 「コロナ感染発表」に関する芸能界ルール」と題した記事を掲載。このコロナ感染非公表が物議を醸している。その後事務所が発表している。

 同記事は、石原のコロナ感染が非公表だった理由について、「すでに公になっている番組出演や舞台を降板した場合はコロナ感染を公表するが、公になっていない仕事については公表する必要がない」という暗黙のルールがあることを綴った。

 テレビ局関係者は「制作側は出演者の感染発表のついでにドラマの情報解禁、というのは避けたかったはず」とドラマ側の意向について明かしている。

 しかし、1月28日の「東スポWeb」(東京スポーツ新聞社)では、石原と綾野剛がW主演するドラマ『恋はDeepに!(仮題)』(日本テレビ系)が4月14日からスタートすることがすでに報じられている。石原の感染についてこの暗黙のルールは適応しないのでは?という意見も聞こえてくる。

 ネットでは「仕事の関係上感染リスクが高いのなら、飲食店同様活動自粛要請すべきではないでしょうか?」と芸能人の感染者が相次いでいることを踏まえた声や、「バックが強いからうやむやにするのなんて簡単なのかも」「東京オリンピック関係者によって、伏せられていたのかな」など、石原が東京五輪で聖火ランナーを務めることや石原を取り巻く芸能界の勢力についてのコメントも上がった。

 いずれ感染がバレるのであれば、事前に公表しておくのが得策だったのかもしれない。「影響力があるからこそ正直に公表するべき」という声も多数寄せられている。

 石原と言えば、近年の主演ドラマでは視聴率が振るわず、“低視聴率女優”と呼ばれるまでに。結婚を発表して初めての主演ドラマに挑む石原は、高視聴率を狙っていただろうが、コロナ感染非公表でのイメージダウンは否めないだろう。視聴率やドラマ人気にも影響が出そうだが果たして……。