石橋貴明「精神限界」情熱大陸で告白も「とんねるず中心では…」 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 石橋貴明「精神限界」情熱大陸で告白も「とんねるず中心では…」の声

石橋貴明「精神限界」情熱大陸で告白も「とんねるず中心では…」の声

石橋貴明「精神限界」情熱大陸で告白も「とんねるず中心では…」の声
socialfill

 1月31日に放送された『情熱大陸』(TBS系)にお笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明が出演。人気冠番組であった『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)終了後の活動などについて心境を吐露し、ネットからは様々な意見が寄せられている。

『みなさんのおかげでした』は、とんねるずを代表するバラエティ番組だ。2018年3月をもって放送終了となり、前身であった『とんねるずのみなさんのおかげです』から数えれば29年半の歴史に幕を閉じたことになる。

『情熱大陸』内のインタビューで石橋は、「みなさんのおかげです(でした)っていうのは人生のほとんどをかけていた番組でしたし、それが終わってしまって、ちょっと精神的にあまり良くなかった」と語り、続けて「戦力外通告だと(思った)」と普段の気丈なふるまいからは想像できない本音を口にした。

 そんな石橋に対して「やっぱタカさん、とんねるずが好きだな。まだまだ応援したい」「ずっと強気の印象だったけれど、弱音を吐露されたときに、私の抱いていたイメージが大きく変わりました」と応援や支持をする声が多数寄せられた。

 一方『とんねるずのスポーツ王は俺だ?』(テレビ朝日系)など未だ人気番組を抱えてはいるものの、テレビ露出が減ったことは否めない。