ザブングル解散「宮迫博之のせい」消えた原因と理由 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

ザブングル解散「宮迫博之のせい」引退原因と理由は

ザブングル解散「宮迫博之のせい」消えた原因と理由は
socialfill

 お笑いコンビ「ザブングル」が解散、ツッコミの松尾陽介が引退することがわかった。加藤歩はこのまま芸人を継続する。

「週刊女性」(主婦と生活社)が報じたところによれば、2人は新型コロナウィルスなどで仕事が激減。コンビを組んで20年以上の中、話し合いをして解散、松尾の引退を決めたという。

 世間からは「アメトークで松尾の運動できない芸人が見れなくなるのは寂しいな」「このランクの芸人でも収入が厳しいなんて」「松尾さんはなんか自己評価が低そうだけど、本人が思ってる以上に愛されていたし、運動神経悪い芸人とか凄く面白かったと思う」など惜しむ声が多数だ。

 一方、解散に至った理由はコロナだけではないようだ。

「松尾さんも『40歳を過ぎて、漠然とこのままお笑いを続けていけるのかな……と思っていたところ、闇営業が発覚して』と、闇営業問題に加担してしまったこととそれによる自粛でダメージを受け、コロナでトドメをさされたという印象のようです。