西野亮廣退社「詐欺で逮捕」吉本懸念でクビ? | Social Fill
カルチャースポーツ社会

西野亮廣退社「詐欺で逮捕」吉本懸念でクビ? の声も…

西野亮廣退社「詐欺で逮捕」吉本懸念でクビ? の声も…
socialfill

 お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が27日、自身のTwitterを更新し「退社する可能性も含めて、吉本興業と慎重に話し合いを進めています」「くれぐれも『トラブルが原因』とかじゃないっす!」とした。

 原作、製作総指揮をした映画『えんとつ町のプペル』がヒットするなど、最近は吉本芸人というよりは実業家のような活動が大半の西野。世間からは「いつ退社するのかな」という意見もあっただけに、驚きよりも「いよいよか」という見解のほうが多い。

 西野は最近、吉本への疑問や批判を表立って話す機会が増えた。同日には外部スタッフとマネジャーのLINEやりとりのスクリーンショットをアップし「これが芸能事務所の現状です。そりゃ、辞めるタレントが続出するよね」とも投稿している。

 無論、西野が吉本にいる理由ももはやないのだろうが、それ以上に「吉本が切り離したいのでは」との意見もある。

「『プペル』のヒットで改めて注目を集めた西野さんですが、チケットやシナリオ台本の販売などが『詐欺的だ』と批判を受け、以前からやっていたサービスにも批判の声が出ています。