» 三浦春馬「岸谷五朗とも」新田真剣佑との関係と本音とは
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

三浦春馬「岸谷五朗とも」新田真剣佑との関係と本音とは

三浦春馬「岸谷五朗とも」新田真剣佑との関係と本音とは

 25日に発売された「AERA」(朝日新聞出版)にて、俳優の新田真剣佑さんが単独初主演映画となる『ブレイブ -群青戦記-』公開への思いを語っている。

 記事には、同映画の本広克行監督からの「今回のテーマには『継承』がある」とのコメントを受けて、新田さんが「もともと役者になりたいと思ったきっかけをくれたのが三浦春馬さんで、今回、この映画でご一緒できてものすごくうれしかったです」「大好きな春馬さんの最高の姿が観られるので、ぜひ楽しみにしていただきたいですし、最高の映画を春馬さんにも届けられると思います」などとコメントしたことが綴られているのだが……。

 「2019年に、岸谷五朗さんと寺脇康文さんによる演劇ユニット『地球ゴージャス』の『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』で新田さんは主人公のシャチという役を務めることになり、製作発表記者会見で『アメリカにいたときに三浦さんが演じるシャチを見て憧れを抱いた』などと語り、役者を志したきっかけの憧れの存在が三浦さんだとしていました。

 三浦さんは新田さんと同じ役を新田さんのちょうど10年前に演じており、不思議な縁が2019年当時も話題となりましたね。ちなみに『地球ゴージャス』の岸谷さんと寺脇さんは、三浦さんの死後コメントこそ出したものの『舞台の宣伝』『冷たい』と非難されています。

 そして、新田さんの念願かなっての三浦さんとの共演がこの『ブレイブ』ですから、コメントからも感じ取れるとおり、特別な思いを持って撮影に臨んだことでしょう。