坂上忍「ゆきぽよ擁護」飲酒運転は永遠に不滅? | Social Fill
カルチャースポーツ社会

坂上忍「ゆきぽよ擁護」飲酒運転は永遠に不滅?

坂上忍「ゆきぽよ擁護」飲酒運転は永遠に不滅?
socialfilll

 坂上忍「何年前まで責められる」の擁護発言に、世間から「飲酒運転は消えない」とトバッチリ。

 25日「バイキングMORE」(フジテレビ系)で、週刊文春にて報じられたモデルでタレントのゆきぽよ(24)の自宅で、知人男性がコカイン使用の疑いで逮捕された騒動を謝罪した件について言及した。

 MCを務める坂上忍(53)は、知人男性が過去に詐欺容疑で逮捕された事に触れ、「若気の至りといったらそれまでですけど、これ逮捕でしょ」「逮捕された人がその後も自由に家を出入りしてた、うーん」と、「付きまとわれていた」とするゆきぽよの謝罪含め、腑に落ちない様子。

 しかし「個人的には何かあった場合には、迷惑はかけるから謝らなきゃいけないの当たり前」「あとは頑張るしかない」としながら、「それ以上批判する対象ではないと僕は思っているんだけど、難しいのは何年前のことまで責められるの?っていう」と発言。

 この発言に対し、「一年半前のことって、ついこないだ」「何年前とか、そういうレベルではない」「時か立てば有罪が無罪になると言う事じゃない」と、時間が解決する問題ではないと批判。

 さらに、全体的にゆきぽよ擁護の印象を受けた視聴者も多かったようで、「過去の事はチャラにして欲しいタイプの人」「自分の不祥事のもみ消ししようとする発言」「飲酒運転を責められたとして相手に文句言うのはお門違いですよ」「あなたも飲酒運転のことは、責められ続けますよ」など、坂上が過去に起こした飲酒運転問題を引き合いに批判。