ゆきぽよ「ファン異常」インスタ謝罪に激励 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

ゆきぽよ「ファン異常」インスタ謝罪激励態勢に戦慄

ゆきぽよ「ファン異常」インスタ謝罪激励態勢に戦慄
socialfill

 ゆきぽよ謝罪に「謝る必要なし」と擁護ファン多数に、世間は「ゆきぽよのファンもヤバい」。

 モデルでタレントの、ゆきぽよこと木村有希(24)が24日「サンデー・ジャポン」(TBS系)にVTR出演し、「週刊文春」にて報じられた知人男性のコカイン使用による逮捕、自身も強制捜査を受けた件について謝罪した。

「男性は仲がいい友人」「好意は持たれていた」とし、「しつこく付きまとわれたが、紹介してくれた先輩がいい人だったので(関係を)切れなかった」と説明。

 自身の尿検査は陰性だったと報告し「完全に信頼を無くしてしまい、あいつは終わったと思われても仕方がない」「大好きな仕事なので、もう1回みんなの信頼を取り戻せるように頑張りたい」とした。

 これを観た視聴者は、「潔く身を引きべきでは」「芸能界は引退するべき」「そんなヤバイ男を紹介する先輩との関係は継続中て事では?」「結局周囲がそんな連中ばかり」など、過去に「元カレの8割が犯罪者」といった発言も残しているゆきぽよだけに、その交友関係は真っ黒と感じる声は多いようだ。

 ただ、ゆきぽよが自身のインスタグラムで、「いつも応援していただき、ありがとうございます」「今回の報道にて、自分のこれまでの人間関係や過去の言動により多くの方々に、ご迷惑、ご心配をかけてしまったことを深く反省しています」と謝罪。

これに対し「シロだったんだから問題なし」「俺らは味方だよ」「なにも悪いことしてないのに謝らなきゃいけないのっておかしい」「何も悪くない」「謝る必要あるのかなぁって感じ」など、ゆきぽよ擁護のコメントが並ぶ始末だ。