三浦春馬まるで別人?『銀魂』と『カネ恋』で衝撃 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 三浦春馬まるで別人?『銀魂』と『カネ恋』で顔に衝撃……悩みはいつから

三浦春馬まるで別人?『銀魂』と『カネ恋』で顔に衝撃……悩みはいつから

三浦春馬まるで別人?『銀魂』と『カネ恋』で衝撃……悩みはいつから
socialfill

 俳優・三浦春馬さんが昨年7月に逝去してから早半年。地上波放送に登場した三浦さんを 見守った視聴者からは、改めて懐かしむ声が巻き起こった。そんな中、亡くなった当時との様子の違いを訝しむ人も現れ、話題を呼んでいる。

 16日、三浦さんが特殊警察・真選組の参謀である伊東鴨太郎役で出演している映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』がこの日地上波初放送された。

 同映画は2018年に公開され、俳優・小栗旬が主演を務めている。同映画を視聴したファンからは「似合うなーほんと適役」「三浦春馬めっちゃカッコいい」と目を見張る演技力についていま一度称賛するコメントが見られた。また、同映画にも出演している橋本環奈が自身のSNSに三浦さんとのツーショットを投稿したことで、改めて彼を想起する人が多く現れ、反響が起こったようだ。

 18日「女性自身」(光文社)は「『銀魂2は日本を元気にする』三浦春馬さんの込めた期待」という記事を公開。同記事では、人気映画を手掛けてきた福田雄一監督の福田組に初めて参加する三浦さんが、大層喜んでいたエピソードはじめ、監督やスタッフらと話し合って作り上げたシーンについて記載。同記事に登場した映画誌記者は「三浦さんは『この映画は日本を元気にする』と期待を込めて語っていました」と述べた。

 同記事には、多くのコメントが寄せられ「憎まれ役の伊東鴨太郎を魅力的に演じてくれた。銀魂2のラストは三浦さんが盛り上げてくれたと思う」「上品に凛々しくヒール役を演じ切る彼は他のキャストが霞んでしまうほどに美しかった…」と同映画の感想と三浦さんのエピソードについてコメントするファンが続出。