ワンオクTaka「山田孝之再び」コロナ禍パーティ | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • ワンオクTaka「山田孝之再び」コロナ禍パーティと三浦春馬さんの影とは

ワンオクTaka「山田孝之再び」コロナ禍パーティと三浦春馬さんの影とは

ワンオクTaka「山田孝之再び」コロナ禍パーティと三浦春馬さんの影とは
social fill

 11都府県に再び緊急事態宣言が発令され、より外出自粛が呼びかけられる中、ロックバンドONE OK ROCKのボーカル・Takaが都内レストランで大人数パーティーを開催していたことがわかった。事務所の対処が甘いことも気にかかるが、何か理由があるのだろうか。

 1月14日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は、Takaが2020年大晦日に毎年恒例のパーティーを開催していたと報道した。同記事によると、著名人の含めた15人以上が集まっていたという。外出自粛や大人数での会食を控えるよう懸命に動いているご時世に、反するような行動に思える。

 メンバーにはTKOの木下隆行や長渕剛の息子でアーティストのReNもいたと綴られている。さらには俳優の山田孝之の姿まで。

 山田と言えば、1度目の緊急事態宣言が発令されていた2020年5月中旬に、俳優の新田真剣佑と沖縄旅行に行っていたことが報じられ、世間から批判を受けていた。しかし、またも外出自粛を呼びかける中でパーティーに参加。山田が所属する事務所によると「大人数のパーティーだとは知らずに参加した」と述べているが、二の舞を踏む恐れがあることを考えれば、どんな理由があろうとも踏みとどまるべきだったのではないだろうか……。