草なぎ剛「妻晒し者」 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

草なぎ剛「妻晒し者」その正体と批判のワケは

草なぎ剛「妻晒し者」その正体と批判のワケは
social fill

 1月14日発売の「女性セブン」(小学館)が、2020年12月30日に入籍した草彅剛の妻について報じた。

 同誌によると、エレベーターで草彅が未来の妻となるA子さんをナンパしたことから恋が始まったようだ。A子さんの知人は「どこにでもいそうな普通の女性で、モデル系美女ではない」と語った。さらに「草彅さんと付き合うまでは、六本木で朝まで飲むことも良くあった。同棲するようになってから酒もたばこも辞めて、ダイエットを始めた。SNSも過去の投稿はすべて削除していた」と明かした。

 A子さんの過去を暴露した記事に対してネットでは、「一般人のことを堂々と報道しすぎ」「悪意のある記事だな」「友達はいくらもらって、写真や証言をしたんだろう」など、記事やA子さんの情報を提供したとされる知人に批判の声が寄せられた。

 また、「付き合ってから、禁酒したりダイエットしたり、頑張ってるのはえらい!」「草彅君のために尽くしている感じがあって、好感持てる」と、A子さんを賞賛する声も上がった。中には「二宮君の奥さんは匂わせたがりだった」と、嵐・二宮和也の結婚を引き合いに出すファンも。