» 上白石萌音より「倉科カナ」Kis-My-Ft2千賀健永がガチ恋に
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

上白石萌音より「倉科カナ」Kis-My-Ft2千賀健永がガチ恋に

上白石萌音を粉砕「倉科カナ」Kis-My-Ft2千賀健永がガチ恋に
socialfill

 女優・倉科カナが、12日放送開始の上白石萌音主演ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)にて、上白石の恋路に大きく関わってくる役柄で出演が決定。

「TBSの火曜ドラマ『胸キュン!お仕事&ラブコメディ』に参加出来るということでとってもうれしくて、舞い上がっております」とコメントを出しているが、胸キュンとは真逆ともいえる意外な私生活に反響が起こっている。

 倉科は10日放送の『倉科カナのかなラジ! feat. ~映画「女たち」~』(ニッポン放送)に出演。休日の過ごし方の話題から、自身が家の玄関を一歩出た瞬間にオンのスイッチが点灯し“倉科カナ”になると明かし、帰ってきた瞬間にはオフになると告白。「いかにオフでは“ダメ人間になるか”っていうのでバランスをとってる」と語り、「朝起きてお酒飲むから、もうダメ人間でしょ?おはよ、“プシュッ”が最高なの」など自身のダメ人間っぷりについて次々と暴露した。

 ネットでは、「素敵やん!」「相変わらずかわいい」という多数のコメントが。その中には、コロナ渦で丁寧な生活を推奨するようなSNS投稿の多さに少しうんざりしていたという人から「倉科カナが朝からお酒飲んでるのはげまされる」という声もあがった。一方、「逆にあざとい、別に嫌な感じはしないが」と戦略的なのではといった意見も少数あったが、高水準な好感度が見受けられた。