松本人志侮辱「確定」宮迫博之発言が「消去法」 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

松本人志侮辱「確定か」宮迫博之発言が「消去法」で?

松本人志侮辱「確定」宮迫博之発言がほぼ「消去法」で?
socialfill

 12日「フライデーデジタル」(講談社)が「宮迫博之「あの先輩より自分が上」と認めるも即火消しの”焦り”」というタイトルの記事を配信した。

 記事によると、発端は昨年末の人気ユーチューバー・ヒカルさんの動画内で宮迫さんと元ジャニーズの手越さんが集った焼肉屋での宴会。

 ここで手越さんは「トークは●●より宮迫さんマジで上なんです」と発言、これに対し宮迫さんは否定することなく「そらそうだろ」「誰がそばにおって面白くしたと思ってんねん!」「正直、いまは俺のほうがうまい」などと返し、公開された動画内では名前を伏せていた相手に対して、自分の方が上だと語っていた。

「相手は誰?」

 この動画を見た視聴者などがネット上で「相手は誰?」と盛り上がる中で「松本人志さんだろう」と見る向きが強まり、宮迫さんが6日のツイッターで火消しを図ったこと、島田紳助さん、明石家さんまさん、松本人志さんの3名を絶対に裏切れない人として挙げているものの、紳助さんとさんまさんへは具体的に称賛するコメントをしていながら、松本さんへはコメントがなかったことなどが「フライデー」の記事には綴られている。

「フライデーさんの記事内では『“勝っている先輩”の対象が松本か、それ以外の近しかった誰かだったかどうかは定かではないが』と断りが入っているものの、一連の話を総合するとほぼ松本さんなのでは、という見方が強まっていますね。

 今回の報道で「疑惑が確信に変わった」という意見すらもあります。

 昨年末の『クイズピンチヒッター』(フジテレビ系)でテレビ電話越しとは言えテレビ復帰を果たし、いよいよ2021年は宮迫さんのテレビ復帰が本格化するかとも思われていましたが、またひんしゅくを買うようなことをしてしまいましたので、フライデーさんの指摘にもあるとおり、テレビ復帰はまた遠ざかってしまったのではないかと思いますよ」(メディア記者)