» 堀江貴文「晒し首」発言と餃子…言ってることはまとも?
カルチャースポーツ社会

堀江貴文「晒し首」発言と餃子…言ってることはまとも?

堀江貴文「晒し首」発言と餃子…言ってることはまとも?
socialfill

 政府が7日に決定する方針の1都3県への緊急事態宣言に合わせて、都道府県知事が宣言時に行う休業や営業時間短縮の要請に応じない飲食店の店名を公表できるよう、関係政令を改正する方向で調整に入っていることを受け、ホリエモンこと実業家の堀江貴文さんがツイッターを更新した。

 「ついに晒し首実現かぁ。部屋飲みが増えて家族感染の拡大版的な事になるだけな気がする」とコメントしている。

 これに対して……。

「他の方であれば、賛同する声も多そうな内容ですが、如何せん昨年9月の『餃子店との入店トラブル』のイメージが強烈ですから、反発する声が多数上がっていますよ。

 店が特定できるような書き方で『マジやばいコロナ脳。狂ってる』などとSNSに誹謗中傷する投稿をし、その結果いたずら電話などの嫌がらせが餃子店に殺到、餃子店は休業を余儀なくされたというあのトラブルですね。

 今回の堀江さんのコメントに対してSNSや大手ポータルサイトの掲示板では『どの口が言う』『自分の気にくわない店を晒し首にした経験者の言葉だ。説得力がある』『知事がやるのはダメで自分はOKなの?』など、痛烈に批判する声が大多数となっています。