» 板野友美「仕事は苦境だった」500人ライブ売れ残り報道も
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

板野友美「仕事は苦境だった」500人ライブ売れ残り報道も

板野友美「仕事は苦境だった」500人ライブ売れ残り報道も
socialfill

 1月5日、元AKB48の人気メンバーで歌手の板野友美と、ヤクルトに所属する野球選手・高橋奎二が結婚を発表。新年早々おめでたいニュースに祝福の声が上がると思いきや、2人を心配するコメントが殺到している。

 AKB全盛期の「神7」メンバーだった板野と、ヤクルトのエース候補として将来を嘱望される最速155キロの豪速ピッチャー・高橋は1年半の交際期間を経てゴールイン。それぞれ業界で注目を集める2人の結婚は大きな話題を呼んだ。

 昨シーズンは左腕の故障もあり伸び悩んだ高橋を6歳年上で姉さん女房の板野が献身的に支えるかたちで新婚生活をスタートさせそうだ。

 ネットでは祝福の声が上がる一方で2人を心配する声もちらほら……。

 ヤクルトファンからは「ダントツ最下位なんだからもう少し野球の方で結果を残してください」「こんなことばかりで話題になってないで本業頼みますよ」と高橋を鼓舞する声や、「このままじゃ高橋の戦力外もそう遠い話ではない。華やかな芸能界の板野が支えられるかどうか疑問に思います」と、高橋のパートナーとして板野がふさわしいか心配する声も。