JUJU紅白熱唱「三浦春馬さん想う」声続出 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

JUJU紅白熱唱「三浦春馬さん想う」声続出…悲しみの先に

JUJU熱唱「三浦春馬さん想う」声続出…悲しみの先に
socialfill

 31日、歌手のJUJUが『NHK紅白歌合戦』に出演した。

 同局『世界はほしいモノにあふれてる』でMCを務めるJUJU。「やさしさで溢れるように」を熱唱。多くの感動を呼んだ。

 また、同番組でMCを務め、7月に亡くなった三浦春馬さんを思う声も続出した。

 SNSなどでは「JUJUか三浦春馬さんに唄っている気がして泣いてしまった」「きっと、春馬くんに届いたよ」「JUJUさん 春馬くんに歌ってた。涙がとまらなかった」「JUJUさんの初の紅白で堂々と歌う姿、天国にいる春馬くんも見守ってくれてるよね」「胸中に三浦春馬さんが居ると思ってる」など、三浦さんを思う声が多かった。

 三浦さんは生前『紅白の審査員が夢』と語っていた。紅白で特別な演出はなかった。それでも、JUJUの歌唱は十分に届いたようだ。

 さまざまな意見も出る三浦さんの死。今年の大きな出来事の一つだった。
(文/城島信二)