» 加藤紗里「アンチはかわいそう」生涯炎上宣言がヤバいが…
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

加藤紗里「アンチはかわいそう」生涯炎上宣言がヤバいが…

加藤紗里「アンチはかわいそう」生涯炎上宣言がヤバいが…
socialfill

 アンチはすごいかわいそうで暇発言に、無反応推奨の声。

 タレントの加藤紗里が「炎上して生きていきたい」と発言し、注目を集めている。

 30日深夜、「生テレビ東京 ダレハツのゾウモツ あくまで個人の意見です」(テレビ東京系)にリモートで生出演し、自身のアンチに対し持論を展開した。

すごいかわいそうで暇

 今年4月に長女を出産した加藤。インスタグラムで、娘の離乳食について既製品である事をアップしたところ、「親の味を味わえなくて子供がかわいそう」などの批判を受けたという。

「料理しない紗里が作るよりも、ちゃんと買った物の方が栄養的にも衛生的にもいい」とする既製品に対する加藤の発言には、世間では一定の理解が得られている様子。

 しかし「こういう風にアンチしてくる人たちは、すごいかわいそうで暇でっていう人たちなんだろうなと思って」「そういう人たちがいなくなったら、寂しい」「これからもアンチして欲しいし、これからもずっと炎上して生きていきたいなって思います」とした発言にはアンチに限らずネット上で非難の的。