三浦春馬「お別れの会再延期も」2021年も疑惑消えない | Social Fill
カルチャースポーツ社会

三浦春馬「お別れの会再延期も」2021年も疑惑消えない理由

三浦春馬「お別れの会再延期も」2021年も疑惑消えない理由
socialfill

 7月にこの世を去った、三浦春馬さん。

 唐突な訃報から12月ですでに5カ月が経過したが、いまだ三浦さんに関する話題は消えることがない。

 その理由が、あまりにも謎に包まれた死の理由だ。週刊誌などが親子関係や金銭トラブルなどを語るが、決定的なものはいまだ一つもない。

 一方で、所属事務所アミューズが「過剰労働をさせていたのでは」「死去後の発表に矛盾がないか」といった疑惑もあり、批判が過熱。あらぬ憶測やデマも流れる有様である。

ピリオドを打てない出来事

 一度火がついてしまい、性質上ピリオドを打てない出来事だけに、今後も当分はこの話題は消えることはなさそうである。

「2021年も、三浦さんの件は多く報道がなされるかもしれません。

理由はいくつかありますが、7月の一周忌には、新型コロナウィルスの影響もあって延期中の『お別れの会』が開催される予定です。この延期にも賛否両論がありましたから、大きな話題を集めるのは想像に難くありません。

ただ、今後もコロナ禍が現状収まる気配はありませんので、再度“延期”という可能性もゼロではないでしょうね。社会情勢を考えれば仕方がないですが、アミューズは他のイベントを開催してもいるので、一部で疑問の声が出るのは避けられないでしょうね。