» 博多大吉「吉本社員糾弾」の裏…あいさつしない、で集合の異常
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

博多大吉「吉本社員糾弾」の裏…あいさつしない、で集合の異常

博多大吉「吉本社員糾弾」の裏…あいさつしない、で集合の異常
socialfill

 所属芸人による公開説教で、新人教育の甘さが露見か。

 30日、お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉(49)が、所属する吉本興業の若手スタッフに苦言を呈した。

 大吉が水曜パートナーを務めるTBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」のオープニングトークで、後輩であるお笑いコンビ「霜降り明星」の若手スタッフから挨拶されなかった事を明かした。

あいさつをせんのですよ

「社員教育がなっとらんのですようちの会社は、あいさつをせんのですよ」「新人のマネージャーが、良くないでしょう?」「霜降り明星にペコペコしといて、何でこっちを無視するのって」「何で俺にあいさつないの」とし、続けて「ラジオを通じて霜降り明星へのメッセージです。マネージャーを教育しなさい」と、電波を使ってたしなめた。

 これに対し、「吉本はまず一般常識から教育しないと」「よしもとの社員教育の基本ができてない」「挨拶出来ないって、普段どう生活しているのかすら心配になる」「人として失格」など、ネット上には吉本興業の社員教育の甘さに疑問の声が並んだ。

 大吉の苦言を受けた吉本の社員は大騒ぎ、挨拶を行う為、生放送中のTBSへ次々と集結。