» 嵐「忖度だらけ」駒井千佳子に不要論…「芸能リポーター」の無価値加減がヤバい
Uncategorizedカルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 嵐「忖度だらけ」駒井千佳子に不要論…「芸能リポーター」の無価値加減がヤバい

嵐「忖度だらけ」駒井千佳子に不要論…「芸能リポーター」の無価値加減がヤバい

嵐「忖度だらけ」駒井千佳子に不要論…「芸能リポーター」の無価値加減がヤバい
social fill

 芸能リポーターの駒井千佳子氏が、2020年末で活動を休止する嵐について語る「ワタシと嵐」で、その魅力を明かした。嵐を褒めちぎる彼女が、ネットでは「忖度記者」と揶揄されている。

 駒井氏は嵐に対して「ファンにも私たちにも、天狗になることなく、ずっとフラット」とコメント。しかし、ジャニーズのスキャンダルが明るみに出てこないことなどから、ジャニーズ事務所と駒井氏との関係がズブズブだと推察する人もいた。芸能界に君臨する大手事務所を敵に回さぬよう、慎重なコメントを心掛けているのかもしれない。

 さらに駒井氏は「しばらく休んで、彼らのタイミングで復活してくれたら。せかさない、せかさない」と嵐を気遣う素振りを見せるが、今まで仕事やプライベートに介入してアイドルを急かしてきたのは芸能リポーターの方ではないだろうか。“急かさない”というスタンスならば、ジャニーズアイドルのスキャンダルが明るみに出ないのは“急かさない”対応をしていたという見方もある。

 そんな駒井氏の発言にネットでは「もっとジャニーズのスキャンダルにも切り込んだら?なぜそこまでヨイショするのか分からない」「職権乱用したジャニオタ」と痛烈に批判。ジャニーズ事務所のバックを気にする芸能リポーターは、真の芸能リポーターと言えるのか疑問という人もいた。