» 二宮和也「木村拓哉との現在」VS嵐最終回で再注目の関係
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

二宮和也「木村拓哉との現在」VS嵐最終回で再注目の関係

二宮和也「木村拓哉との現在」VS嵐最終回で再注目の関係
socialfill

 今年も残り一週間、つまり国民的グループ・の活動休止も着々と近づいてきた。レギュラー番組である『VS嵐』(フジテレビ系)は本日最終回を迎え、嵐の出演番組も残すところわずかだ。そんな中、改めて嵐の素顔を特集する記事が掲載され注目を集めている。

 12月24日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は「『嵐の素顔』秘蔵メモ」という記事を掲載。同誌では、メンバーそれぞれの現在の熱愛状況や過去の素顔を回帰。その中でも目を引いたのは二宮和也が元SMAPの“木村拓哉に憧れていた”という記載だ。

 二宮は「将来は木村くんのようになりたい」など、生き方にも強く憧れていたという。同誌に登場した二宮の父も、「木村さんから教わったことやいただいた言葉を重要文化財ぐらいに思って大事にしています」と語る。

 また、2019年に嵐の中では一番早く結婚した二宮。この件でメンバーとの確執が広がったのではとも言われている。

 周知の通り、木村も人気絶頂時にメンバーに先駆けて結婚。二宮といえば、外出すること自体が珍しいと言われているインドア派だが、木村と初共演した2018年公開の映画『検察側の罪人』以降、木村家へ足しげく通う姿が報道され話題になったこともあった。結婚のことをはじめ、グループの今後やソロ活動の話も相談していたのではないだろうか。