» 蒼井優「三浦春馬さん実母記事」登場が気の毒…何年前の話?
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

蒼井優「三浦春馬さん実母記事」登場が気の毒…何年前の話?

蒼井優「三浦春馬さん実母記事」登場が気の毒…何年前の話?
socialfill

 第75回(2020年)毎日映画コンクール』の各賞のノミネート作品・ノミネート者が23日、発表され、女優主演賞に蒼井優が候補として入った。

 蒼井は昨年6月に南海キャンディーズの山里亮太と結婚。最近でも仲睦まじく歩く様子がスクープされるなど、結婚生活は順調といった感じ。公私ともに絶好調といったところか。

 一方、独身時代の蒼井は、数多くの俳優と浮名を流した“魔性の女”でも知られる。岡田准一、大森南朋、鈴木浩介など、週刊誌にスクープされる機会は少なくなかった。

 そんな蒼井の過去の恋愛の一つが、今さら望まない形で注目されてしまっている。

「24日発売の『週刊文春』(文藝春秋)では、2013年に熱愛がウワサされた三浦春馬さんの記事が出ています。詳細はぜひ本誌をご覧いただきたいですが、7月に亡くなった三浦さんに関し、実母がインタビューに応える内容です。