» 三浦春馬「ジャニーズと差」支援もアミューズ不透明に疑念
カルチャースポーツ社会

三浦春馬「ジャニーズと差」支援もアミューズ不透明に疑念

三浦春馬「ジャニーズと差」支援もアミューズ不透明に疑念
socialfill

 21日、アミューズは、7月に亡くなった三浦春馬さんに関する“支援”を発表した。

 同事務所によれば、生前チャリティー活動に積極的だった三浦さんの想いを受け継ぎ「三浦春馬に関する弊社の全ての利益は、「三浦春馬支援」と称し、ラオ・フレンズ小児病院を始めとする、あらゆる困難に立ち向かう人々への寄付・支援に充てさせていただきます」とのことだ。

 三浦さんはイベント『Act Against AIDS「THE VARIETY」』に何度も出演し、ラオ・フレンズ小児病院に何度も足を運んでいた。その活動自体を今後も継続するという発表は構わないのだが……。

 一方でファンからは「事務所に不信感があるので信じられない」「三浦春馬に関する弊社の全ての利益、ってどれのこと、具体的にお願いします」「透明化をしてほしい」「春馬くんの収益は、春馬くんの功績を残す為に使って欲しい」といった否定的な意見も目につく。

 死去後のアミューズ発表の矛盾や対応への疑念から、ファンからは厳しい視線が注がれている。

 また、アノ事務所との「差」も指摘されてしまっている。