» 手越祐也『イッテQ』普通に出演に反響…「やっぱおもしろい」まさかのV字回復?
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 手越祐也『イッテQ』普通に出演に反響…「やっぱおもしろい」まさかのV字回復?

手越祐也『イッテQ』普通に出演に反響…「やっぱおもしろい」まさかのV字回復?

手越祐也『イッテQ』普通に出演に反響…「やっぱおもしろい」まさかのV字回復?
photoAC

 17日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に、通常通りNEWS手越祐也が出演した。

 手越は先日、緊急事態宣言下の「キャバクラパーティ」が報じられ、世間から厳しい批判を受けていた。チャリティーユニット「twenty★twenty」から外されることも発表され、今回は処罰をしっかり受けた印象だ。

 過去に何度も醜聞をまき散らした手越だが、不思議とお咎めはなかった。しかし、昨年から滝沢秀明が副社長に就任したことで、スキャンダルへの処罰が厳格化。それを受けての今回の処分といえる。

 が『イッテQ』だけはこれまでと変わらず、手越を出し続けている。

手越を「いじる」スタイル健在

「同番組の中心人物というのもあるでしょうが、もともと『イッテQ』は手越さんのスキャンダルを『いじる』スタイルで知られています。今回の不祥事も気にせず、という感じですね。

ファンの間でも『手越がいつも通りで笑う』『やっぱ手越がいないとつまらない』『イッテQこそ週刊誌に耐性あるだろう』と喜びの声が多いですね。もちろん収録で騒動前のものでしょうが、何ならいつもより出演シーンが多めにすら見えるあたりがおもしろいですね(笑)」(メディア記者)

 今やネット上では「キャバクラ手越」なんてあだ名までされてしまっているが、そのキャラクターからか固定ファンは離れていない様子だ。