» 竹内結子さん「長男の情報漏れ」中林大樹転居より深刻な裏側
カルチャースポーツ社会

竹内結子さん「長男の情報漏れ」中林大樹転居より深刻な裏側

竹内結子さん「長男の情報漏れ」中林大樹転居より深刻な裏側
socialfill

 今年9月に突然亡くなり、世間に大きな衝撃をもたらした竹内結子さん。

 竹内さんの死の衝撃はいまだ大きく、世間の注目度は高い。竹内さんが出演した数々の作品を改めて鑑賞する人も多い様子だ。

 唐突すぎる、謎の多い自死にいまだ納得がいかないのも、いまだ世間が尾を引いている理由といえるかもしれない。

 そんな中「女性セブン」(小学館)が、夫の中林大樹と遺された2人の子どもが、これまで暮らしていた高級メゾネットからタワーマンションに引っ越した、と報じた。

「遺族の気持ちに配慮すべき」

 これまで暮らしていた賃貸は180万円もの家賃がかかるとされたが、新しいマンションは家賃70万円弱だとか。とはいえ高額だが、中林の俳優業、実家の製薬会社や事務所支援などもあるのではないか、といわれており、当面は安心なのかもしれない。

 一方で「これ以上詮索すべきではない」「遺族の気持ちに配慮すべき」「そっとしておいてあげてください」「未だに追っかける必要はない」など、こうしたニュースを報じる週刊誌への批判も相次いでいる。

 また、竹内さんの“長男”に関しても気になる情報が……。