» 新田真剣佑「三浦春馬の影響」海外進出の裏と「アミューズとは違う」?
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 新田真剣佑「三浦春馬の影響」海外進出の裏と「アミューズとは違う」?

新田真剣佑「三浦春馬の影響」海外進出の裏と「アミューズとは違う」?

真剣佑「三浦春馬の影響」海外進出の裏と「アミューズとは違う」?
socialfill

 人気俳優の新田真剣佑が「本格的な海外進出」を目的に、4月末で所属事務所のトップコートを退所すると報じられた。

 真剣佑はすでに海外映画の出演も決まっており、それを優先させるために日本での芸能活動を休止するとのことだ。千葉真一の息子でもともとアメリカ生まれであり、海外志向が強いのも当然といえるだろう。

今回の件でアノ俳優の名前も

 世間からも応援の声が相次いでおり「日本だとイケメン俳優枠で中途半端になりそう」「応援しています」「失敗しようと成功しようと、好きなことが出来ることは本当に素晴らしい!」と挑戦を後押しするコメントが多い。

 一方で、今回の件でアノ俳優の名前も取りざたされている。

「7月に亡くなった三浦春馬さんですね。三浦さんと真剣佑さんは3月公開の映画『ブレイブ―群青戦記―』で共演しており、先日の製作報告会見で真剣佑さんが『僕が役者になりたいと思ったきっかけをくれたのが三浦春馬さんでした。この映画でご一緒できて感謝しています』と、長らく憧れていたことを告白し話題になりました。