» 杏と渡辺謙「本当の仲」ワンオペ育児の救世主には…
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

杏と渡辺謙「本当の仲」ワンオペ育児の救世主には…

杏と渡辺謙「本当の仲」ワンオペ育児の救世主には…
socialfill

 女優のが連続ドラマの撮影に入ったようだ。杏といえば、元夫の東出昌大と8月に離婚。離婚後は、双子の女の子と長男の計3人の子どもをシングルマザーとして育てているが、そんな杏が再始動したということで話題になっている。

 杏が今回撮影しているのは、小栗旬主演で2021年10月期に放送予定の連続ドラマ『日本沈没 希望のひと』(TBS系)である。

 杏が連続ドラマの撮影に入るのは、2019年9月の主演ドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系)以来、1年2カ月ぶりのことになる。杏は、前述の通り夫と離婚。さらに過去には実母ともギャランティ、慰謝料の件などで係争し、ついには訴訟に発展。和解は成立したと言われているが、身内2人に裏切られ、まさに誰の助けもないワンオペレーションのシングルマザー生活を送っていると言われている。

 そんな杏の復帰に、子育てで「頼れる人全くいないんじゃ?」と心配の声が上がった。ネットでは、「誰か…サポートしてやって」「元旦那は頼りにならんし、実の母親とも因縁あって、子ども3人を一人でとか絶対無理。家政婦さん、2人くらい雇わないと」と、子育てをしながら女優業に邁進する杏の現状について、危惧する声が。

 一方で「親の借金を完済した程の経済的に自立した女性。『頼らず』ではなく『もう 頼らせず』では」など、そもそも杏が誰のことも当てにしていないという意見に共感する多くのコメントが見られた。