» 松本人志ガキ使「渡部建は多目的トイレ撮影」の真相…日テレビビるのも当然か
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 松本人志ガキ使「渡部建は多目的トイレ撮影」の真相…日テレビビるのも当然か

松本人志ガキ使「渡部建は多目的トイレ撮影」の真相…日テレビビるのも当然か

松本人志ガキ使「渡部建は多目的トイレ撮影」の真相…日テレビビるのも当然か
socialfill

 会見炎上で出演シーンを泣く泣くカットも、日テレは結果的に命拾いか。

 謝罪した本人だけではなく、質問を続けた報道陣の「質」まで疑われるなど、散々な結果に終わったアンジャッシュ渡部建の不倫騒動への謝罪会見。

 ダウンタウンの松本人志が「オレと渡部の共演は当分無いと思うよ」「(年末の笑ってはいけないは)お子さまからおじいちゃん、おばあちゃんまで楽しめる番組に仕上がっていると思うので、ご覧くださいとしか言いようがない」と発言するなど、丸々カットされると噂の渡部出演シーン。

 その問題の出演シーンが、「多目的トイレ」だったのではと今ネット上を賑わせている。

「多目的トイレ」いえば渡部が不倫相手との行為を重ねていた、いわば事件現場。
その現場に登場するとなれば、大きな話題を呼ぶシーンであった事は間違いないが、これをみたネット上の声は、「日テレふざけすぎ」「馬鹿じゃねぇの」「それはアウト」「放送できるわけない」「笑えない」など非難続出。