» 三浦春馬「本当の親子仲」アミューズ疑惑と謎深まる
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

三浦春馬「本当の親子仲」アミューズ疑惑と謎深まる

三浦春馬「本当の親子仲」アミューズ疑惑と謎深まる
socialfill

 12月8日発売の「女性自身」(光文社)で、7月に亡くなった三浦春馬さんの実父が三浦さんとの関係性や遺産相続などの現状について口を開いた。

 これまで、報道では三浦さんと実父の関係性は劣悪であると言われてきた。それだけでなく、三浦さんが亡くなった後、実母、実父、そして実母の再婚相手である継父の間で、遺産相続などについてもめているとの話も。そのため、三浦さんの死には家族の複雑な関係性も影響しているのではといったウワサまで上がっていた。

 しかし今回の記事では、記者に突撃取材を受けた三浦さんの実父が「春馬との関係はよかったと思っています」と、良好な関係性だったと語っている。ネットにも、「春馬くんは容姿だけではなく、人間性も美しいからお父さまも同じような方だと思います」と、三浦さんの実父についてこれまで言われてきた関係性を否定する声が多く寄せられた。

三浦さんが親子関係について悩んでいた

 さらに実父は、「この数年、(春馬は)母とは折り合いが悪く、本人も悩んでいるようでした。いくら母と子といっても、お金のことやら何やらで、もめていると聞いて」と三浦さんの母子関係について触れている。少なからず三浦さんが親子関係について悩んでいたと明かした。

 この報道に対して、「連絡取り合ったり、お食事したりお酒飲んだり、舞台見に行ったり、ふつうに(普通以上に?)仲が良い親子じゃないですか」「両親の離婚、母親の再婚、安らぐ居場所がなかったのかも知れません。でもそれだけで命を絶つとは思えない」と、ウワサされていた家庭環境と三浦さんの死についての関係性はないのでは?といった意見も多く見られる。