» 渡部建「渡辺陽太も多目的トイレで」の絶望…会見崩壊の理由
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

渡部建「渡辺陽太も多目的トイレで」の絶望…会見崩壊の理由

渡部建「渡辺陽太も多目的トイレで」の絶望…会見崩壊の理由
socialfill

 3日、一連の不倫騒動に関し謝罪会見を開く予定のアンジャッシュ・渡部建

 すでに年末特番の収録を終えていると報じられており「復帰」の動きがあるが、いまだ一度として明確な説明をしていない点に批判が殺到。渡部としても事務所としても一度会見を開かざるを得ない状況といえる。

 会見を開いたからといって、世間が許すかといばそうでもないだろう。ここまで批判が大きくなり、同調する人が少ない今、会見次第では「復帰撤回」も十分にあり得る。

 また、そんな渡部に追い打ちをかけるかのような報道が「文春オンライン」(文藝春秋)で報じられてしまった。

「先日、埼玉県内で女性を暴行したことで逮捕された、元ミスター慶応ファイナリストの渡辺陽太容疑者に関する記事です。

記事では渡辺容疑者の異様な親族や危ないビジネス、学生時代から女性への蛮行を繰り返していたことが報じられていますが、その中に『多目的トイレでの行為』が触れられています。