» 佐々木希「限界」渡部建必死の復帰の裏で衝撃の事態
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

佐々木希「限界」渡部建必死の復帰の裏で衝撃の事態

佐々木希「限界」渡部建必死の復帰の裏で衝撃の事態
socialfill

 モデル・佐々木希の動向が日に日に注目を集めている。

 夫である、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建は、6月に判明した多目的トイレなどでの不倫騒動で現在も無期限活動自粛中。渡部の復帰を取り沙汰するメディアが増えていく中で、妻である佐々木の今後の行動に対する関心の声が多くみられた。

「スポニチアネックス」(スポーツニッポン新聞社)は12月2日、「アンジャッシュ渡部 近日中にも会見、批判に覚悟決めた 年末ガキ使収録済み」という記事を掲載。同記事では、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の大みそか特番『絶対に笑ってはいけない』シリーズの収録に参加したことが判明した渡部が、早ければ今週中にも謝罪会見を開く方向で調整していることが分かったと綴っている。その後、3日に会見が開かれることがわかった。

 これに対し、「遅きに失すると言う言葉がそっくり当てはまる」「もう、テレビには出ないで欲しい」など辛辣なコメントが多く寄せられた。そんな中、「渡部が収録に参加できたのは、やはり妻である佐々木希の存在がとても大きいのではないか」という声も。佐々木が表に出られない夫のために頑張ってきたことで、テレビ番組としても渡部の復帰を後押しするようなオファーが出来るようになったのでは、などの推察がみられた。