» 綾野剛「仕事しすぎ」過剰労働?に心配の声…悲しい出来事が多かっただけに…
Uncategorizedカルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 綾野剛「仕事しすぎ」過剰労働?に心配の声…悲しい出来事が多かっただけに…

綾野剛「仕事しすぎ」過剰労働?に心配の声…悲しい出来事が多かっただけに…

綾野剛「仕事しすぎ」過剰労働?に心配の声…悲しい出来事が多かっただけに…
socialfill

 俳優の綾野剛が、2021年4月2日に公開する映画『ホムンクルス』に主演することが分かった。

 出演作が相次ぐ綾野の絶好調ぶりがファンにとっては嬉しいニュースだが、その一方で彼の多忙さを心配する声が多く上がっている。

 同映画の原作は、累計発行部数400万部を超え、カルト的な人気を誇る山本英夫氏の人気コミックス。撮影は昨年末から今年初めにかけて都内で行われた。記憶、社会的地位をなくした綾野演じるホームレスの主人公が、頭蓋骨に穴を開ける禁断の実験を受けたことで、左目で人間の心のゆがみを異様な世界として見えるようになっていくという衝撃的なストーリーになっている。

 この発表にファンは「綾野さん、役にピッタリかも」「綾野剛で間違いないと思う」「綾野剛の鋭い顔つきと心の闇を表現する演技力は折り紙付きですので、この主人公は良いキャスティング」といった、クセの多い役を今まで見事に演じてきた綾野が、同映画でハマり役だと注目が集まっていた。一方で、「少し働き過ぎでは?」「最近ドラマに映画にと大忙しですが息抜きできてるのかな?」「写真も上手くて色々才能を開花させているのは嬉しいけれど大丈夫?と心配になります」など、綾野の多忙ぶりに心配の声が…。