» 北川景子「ママタレ1位の呪い」木下優樹菜だけじゃないジンクスが…
カルチャースポーツ社会

北川景子「ママタレ1位の呪い」木下優樹菜だけじゃないジンクスが…

北川景子「ママタレ1位の呪い」木下優樹菜だけじゃないジンクスが…
socialfill

 27日、「第5回好きなママタレントランキング」(オリコン)が発表され、9月に夫である歌手でタレントのDAIGOさんとの間に第1子が生まれた、女優・北川景子さんが見事に1位に輝いた。

 まだ歴史が浅いランキングとは言え、1位に選ばれたことはおめでたい。ただ、これにより北川さんには「不安要素もある」との指摘が……。

歴代の面々の1位獲得後の未来が、いずれも不穏

 「歴代の面々の1位獲得後の未来が、いずれも不穏ですからね。

 2016年の記念すべき初代1位は今や元タレントの木下優樹菜さん。

 元ヤンのチョーリッスおバカキャラから、見事に素敵な家庭を持つママタレへと昇華しましたが、昨年末にお笑いコンビ・FUJIWARAのフジモンさんと離婚。

 さらには、タピオカ店との事務所総出のバトルや不倫疑惑など、騒動にことかかず、今年7月に芸能界を引退したのは記憶に新しいところですね。

 2017年、2018年(第2~3回)の1位はタレントの小倉優子さん。

 かつては『こりん星』ワールドで不思議ちゃんキャラまっしぐらでしたが、いつしか多くのママが憧れる存在に。

 2011年の初婚では2人のお子さんが生まれましたが、ご主人の不倫が最たる要因で2017年に離婚となりました。それでも、このときは懸命にがんばる小倉さんの姿にさらに人気が集まることになりましたね。

 ですが、2018年のクリスマスに再婚した現在のご主人とは、芸能活動を継続するかどうかなどで考え方の相違が出てきてしまったようで、ご主人との間の第3子を妊娠中に別居状態となってしまいました。

 その後、インスタでの強引な復縁匂わせをするなど、小倉さん本人はがんばっているようですが、世間的には『イタイ』『ゆうこりんが重すぎた説有力』などネガティブな印象を持つ人が多くなってしまっている状況です。