» 佐藤健「裁判沙汰」トバッチリ…あの「惨敗映画」で
カルチャースポーツ社会

佐藤健「裁判沙汰」トバッチリ…あの「惨敗映画」で

佐藤健「裁判沙汰」トバッチリ…あの「惨敗映画」で
socialfill

 俳優の佐藤健に、まさかのトラブルが……。

「朝日新聞」が、佐藤が主演声優を務めたアニメ映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」の訴訟沙汰を報じている。

人気ゲーム「ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁」を原作にした映画だが、ゲームでは主人公の名前は自分で決めるが、作家・久美沙織氏が小説にした同作の主人公は「リュカ」。そして映画の主人公の名前も「リュカ」だったが、久美氏は事前に名前を使われることを知らされず、その後200万円の損害賠償などを求めて長野地裁佐久支部に民事提訴をしたとのことだ。主人公の名前の著作権が小説家にあるかどうかが争点だという。

 佐藤が演じたのがその「リュカ」で、今回の訴訟とは直接関係はないものの、面倒な話の当事者の一人となってしまった。

 世間からは「これは仕方ない」というような主張が多い。