» 石田純一「気の緩みはダメ」お前がいうな!の「GoToトラベル論」
カルチャースポーツ社会

石田純一「気の緩みはダメ」お前がいうな!の「GoToトラベル論」

石田純一「気の緩みはダメ」お前がいうな!の「GoToトラベル論」
socialfill

 芸能界最速で気の緩みをみせた男が、国民に注意喚起だ。

 もはや、笑わせようとしているのか。

 俳優の石田純一(66)が木曜のコメンテーターを務める「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」(文化放送)で、GoToトラベルについてコメントした。

 新型コロナ感染拡大を受け、政府による事業の見直しが進められているGoToトラベル事業だが、「予想されていたことではないか。と僕なんかも考えるんですけども、でもこうやってまた緊急事態宣言とかまでいってしまうと、やはり経済というか、そっちにもの凄く悪影響になってしまう」とし、「(感染拡大の)波があといくつ来るか分からない訳じゃないですか。とにかく緩むっていうのは本当にダメですよね」とコメント。

 そんな注意喚起をした石田本人のコロナ禍の行動は誰もが知るところ。

 ネット上では「自分が気の緩みでどうなったのか忘れてる」「説得力なし」「むしろ笑えてきた」「最初から締まってないという意味では石田純一は緩めた訳ではない」「平然と言えるところに恐怖すら感じる」など、自身の行動を棚に上げ世間へ注意喚起する石田にもはや怒りを通り越して笑い、そして呆れてしまっている様子。