» 北川景子「大根卒業へ」山田洋次作品出演で…
カルチャースポーツ社会

北川景子「大根卒業へ」山田洋次作品出演で…

北川景子「大根卒業へ」山田洋次作品出演で…
socialfill

 女優の北川景子が、山田洋次監督の映画『キネマの神様』に初出演することが19日に分かった。

 北川が演じるのは昭和の名女優。作品内の一幕を映したキャラクタービジュアルにファンからは「吉永小百合さんに見えた」というコメントが殺到。ほかにも「現代風の美人だと思っていたけど、昭和風も似合っていますね」「ほんとに美しいお顔立ちだと思うし、品がある」と、彼女の美貌に見惚れたという声が多数寄せられた。

 北川は9月に第一子を出産したばかり。家事、子育て、そして女優業と多忙を極める中、今後も新作映画が続々と公開する。13日には俳優の綾野剛と主演を務める映画『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』が公開。14日・15日の土日2日間で観客動員数10万2000人、興行収入1億3600万円を記録し、好調の兆しを見せている。

 同映画で北川は綾野とともに刑事役を務めている。19日に公開した可憐な女優の役柄とは裏腹に、シリアスな表情でアツい刑事役を好演。さらに12月18日には大ヒット漫画の実写映画『約束のネバーランド』の公開も控え、今後も彼女の活躍に期待がかかる。