» 小林麻耶「バイデンdis」降板の真相…著名人も強く反応
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

小林麻耶「バイデンdis」降板の真相…著名人も強く反応

小林麻耶「バイデンdis」降板の真相…著名人も強く反応
socilafill

 フリーアナウンサーの小林麻耶が12日の『グッとラック!』(TBS系)を欠席、そのまま降板となった。

 その後、所属事務所との契約終了も発表された。小林は同日朝のYouTubeで私、きのう午前中に突然、番組の降板を言い渡されて、きょう番組に出演できないことになりました!」「ファッションコーナーのスタッフさんからいじめを受けておりまして、それに耐えられずに今週火曜にあったロケを行かない決断をしたんです」「イジメから守ってくださらなかった〇〇社長、そして番組降板を突然言い渡し、今日生出演させないという判断をされた〇〇さん、ありがとうございました!」などと経緯を報告した。

 世間では「いろいろと面倒そうな人だと思ってた」「事務所もコントロールできないんだな」「暴露動画で笑ってるのが怖かった」「情緒不安定なのでは」など、小林に問題があったのではないかという意見が多くなっている。

 さまざまな関係者が今回の降板を話題にもしているが、果たして真実はどこにあるのか。

「スタッフとのいじめがあったとのことですが、なぜこうも突然の降板になったのか、興味を持たれてしまうのも仕方ないことではあります。