» 手越祐也「多額詐欺被害」で危機も…退所のおかげで
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

手越祐也「多額詐欺被害」で危機も…退所のおかげで

手越祐也「多額詐欺被害」で危機も…退所のおかげで
socialfill

 11月12日発売の「週刊新潮」(新潮社)が「手越祐也も騙された『元大和証券最年少支店長』の詐欺手口」と題した記事を掲載し、元ジャニーズでタレントの手越祐也が詐欺にあっていたことを報じた。

 同誌によると、手越を騙した詐欺師は資金投下や経営コンサルティングを行う「匠マネジメント」代表取締役社長の杉本道秀容疑者で、手越が500万円の詐欺にあっていると綴った。

 同誌の記者が杉本氏本人に直接取材を行ったところ、杉本氏は「テゴやんからは『返してくださいよ~』ぐらいは言われますが、揉めてなんかいません」と、手越との関係について語っている。

 10月27日の「女性自身」(光文社)では、独立後の年収が「4億円にのぼるのでは?」と報じられていた手越。自身のYouTubeチャンネル「手越祐也チャンネル」は、登録者数160万人を突破しており、絶好調。YouTubeなどの収入により年収もアップしたのだろうか。

 同誌に登場する手越の知人は、「独立したことで月収が3千万円以上になったそうなんです!一説によると、ジャニーズ時代の10倍になっているとも聞きました」と、手越の経済事情を明かしていた。