» 眞子さま「ウキウキ」小室圭行方知れずでも「結婚余裕」なワケ
カルチャースポーツ社会

眞子さま「ウキウキ」小室圭行方知れずでも「結婚余裕」なワケ

眞子さま「ウキウキ」小室圭行方知れずでも「結婚余裕」なワケ
socialfill

 11月8日に開催された『立皇嗣の礼』が終わり、正式に皇太子と同格になられた秋篠宮さまだが……。

 世間の関心は、長女眞子さま小室圭さんの結婚問題に向いている状況だ。

 すでに結婚延期から2年以上が経過しており、現在も小室さんの母佳代さんの借金問題など何一つ問題は解決しておらず、このまま「うやむや」になるのではないか、と危惧されている。

「週刊女性」(主婦と生活社)は「延期するだけで、いずれは結婚する」「眞子さまか小室さんの意思が変わらない限り“延期するだけで、いずれは結婚する”というのが既定路線」「眞子さまは、彼の留学が終了する来年以降のご結婚を想像しながら、今からウキウキされているのでは」などと報じている。

 世間からは「国民からこの結婚はダメ出しをされているのに、皇室には伝わらないのだろうか?」「結婚とか関係なく国の事より自分の事しか考えていない事が分かりましたので、退いて下さい」「往生際が悪いというか、立場をわきまえていないというか」「日本国民であなた方の結婚を祝福する者はおりません」と散々ないわれようだ。

 すでに小室さんの警備も再開している、という話もあるが「コロナ渦で日々の暮らしに窮してる人がいる中で、これ以上の税金の無駄遣いは直ちに止めて頂きたい」という辛辣な意見もある。