» 小倉優子「復縁アピール」の謎と木下優樹菜想起のワケ
カルチャースポーツ社会

小倉優子「復縁アピール」の謎と木下優樹菜想起のワケ

小倉優子「復縁アピール」の謎と木下優樹菜想起のワケ
socialfill

 5日発売の「女性セブン」(小学館)が、タレントの小倉優子さんについて報じた。

 一昨年末に再婚し、7月に小倉さんとの間に男児が生まれたばかりの夫とは別居状態にあり、一時は離婚待ったなしとまで言われていたものの、ここに来て弁護士を介さずとも直接話せる状態になっていること、別居は解消されていないものの夫が男児に会いに来てくれてたこと、小倉さんがインスタグラムに投稿する写真がこれまでの3人分ではなく4人分に増えており、生まれたばかりの乳幼児が食べる料理ではないことから、夫もともに食卓を囲み“復縁”している可能性があることなどを綴っている。

 ただ、この報道に対しては懐疑的な声や、7月に芸能界を引退した木下優樹菜さんのことを思い起こさせるとの指摘が出ているようで……。

あくまでも“復縁アピール”

「小倉さんが最近インスタに上げている写真を拝見しましたが、4人分になっているものは手作りのみかんゼリーと焼き芋くらいでした。

 これで旦那さんが食事を共にしたと考えるのはかなり強引ではないかと思いますね……。

 女性セブンさんの記事には小倉さんとともにベビーカーを押す旦那さんの写真が使われていますけど、この写真は18年8月のものですからね。

 最近の小倉さんのインスタには旦那さんの姿は一切写っていませんので、あくまでも“復縁アピール”に過ぎないと思いますよ。

 実際のところ、『焼き芋は次男くんが幼稚園で芋掘りしたものをオーブンで焼いてるものなので、たまたま4本掘って帰ってきたのかなとも思うけど、ゼリーに関しては実際には食べる人いないのに4人分にしてるんだと思ったら怖いなぁ』『実際にお二人の間に生まれた男児に会いにご主人が来てくれたんだとしても、こういう外堀を埋めるみたいな行為は、ここまでの経緯を考えたら逆効果になる可能性が高いでしょ。そういうのが分からないところが、ゆうこりんのイタイところじゃないかと思います』という声が大手ポータルサイトのコメント欄に多く見られます。