» 新垣結衣『逃げ恥』SPが伊藤健太郎トバッチリ大迷惑のワケ
カルチャースポーツ社会

新垣結衣『逃げ恥』SPが伊藤健太郎トバッチリ大迷惑のワケ

新垣結衣『逃げ恥』SPが伊藤健太郎トバッチリ大迷惑のワケ
socialfill

“恋ダンス”などで2016年に一世を風靡した、新垣結衣さん主演の『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の2021年1月に放送される新春スペシャルドラマのタイトルが『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!』に決定した。

 また、新キャストとして西田尚美さんと青木崇高さんの出演も発表された。

 この決定を受けて、「ガッキーや(相手役を務める星野)源くんの、あのムズキュンが2ヶ月後に見られるなんて、すごく楽しみ♪」「新キャストとどんな化学反応を見せるのか期待して待ってます」など歓迎の声が聞かれる中、別の声もあるようで……。

「連続ドラマ時代の主要キャストだった藤井隆さんや古田新太さんが登場しない、あるいは登場シーンがわずかになりそうなことを惜しむ声ですね。

 『平匡(ひらまさ、星野源)さんがリストラで転職した先が舞台となるから仕方ないですけど、沼田(古田新太)さんや日野(藤井隆)さんがいないのは寂しいな』など、残念がっているコメントがSNSなどで多く見られます。

 これまでに入ってきている情報によれば、藤井さんや古田さんは出演はするようですけど、出番はかなり限られそうですからね。

 また、『ガンバレ人類!』というタイトルについて『コロナ禍をみんなで乗り越えよう的な意味合いで付けたんだろうけど、大きなお世話と言うか…何か作品の世界観を壊しちゃってる感じがして嫌だな…』『サブタイトルと言えども、タイトルはめちゃめちゃ重要。あれだけのヒット作にこんな三流のタイトル付けた奴誰だよ!』『所詮は新春のSPドラマと思って、連ドラに比べたら制作陣もやる気が薄いのかもしれませんね』など否定的なコメントが散見されます。