» 韓国ジェジュン「嘘反省&寄付」に賛否? 寄付→クラブ遊びでバッシングのアイドルも
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 韓国ジェジュン「嘘反省&寄付」に賛否? 寄付→クラブ遊びでバッシングのアイドルも

韓国ジェジュン「嘘反省&寄付」に賛否? 寄付→クラブ遊びでバッシングのアイドルも

韓国ジェジュン「寄付&嘘反省」でファン応援。寄付→クラブ遊びでバッシングのアイドルも
phootAC

 歌手のジェジュンが、東京国立医療研究センターに寄付を行ったことが13日に明らかになった。

 ジェジュンはすでに母国である韓国でも合計500万円(日本円換算)の寄付を行っており、それに続いて、仕事で大きく関係のある日本でも寄付を行った。ジェジュンは「少しでも社会に貢献していきたい、という思いがあり」と、寄付の理由を語っている。同センター理事長からは感謝の言葉も出ている。

 以前からボランティアや寄付に積極的なことで知られるジェジュン。今回の行動はファンからすれば「さすがジェジュン」ということらしい。

 ジェジュンといえば、4月1日に「コロナウイルスに感染した」と報告し、それが実はエイプリルフールの嘘であることがわかり大炎上、その後釈明、謝罪をするもバッシングが続く事態となった。

 その後は一時的に活動休止のような状況となり、SNS更新も途絶えていたが、最近になってインスタグラムを再開するなど徐々に活動に再シフトしている様子だ。

 無論、いまだあの件に関するバッシングは多く、今回の寄付にも「印象回復を狙っている」なんてうがった見方もあるが、寄付をした事実は揺るがない。反省しているのは確かなはずなので、素直に今後のジェジュンを応援したいところだ。