» 三浦春馬「アミューズ会長批判」お別れ会は延期なのに?
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

三浦春馬「アミューズ会長批判」お別れ会は延期なのに?

三浦春馬「アミューズ会長誕生会を?憶測」お別れ会は延期なのに?
socialfill

 7月に逝去した三浦春馬さんの「お別れ会」を延期にすると、元所属事務所「アミューズ」が発表した。

 当初は年内の実施を予定していたが、新型コロナウイルスの感染状況などを踏まえた結果、延期の判断に至ったという。事務所は「改めてあらゆる状況を総合的に勘案し、アーティスト・三浦春馬が取り組んだ作品とその想いを皆様にお届けしたのち、2021年の7月を目安に実施させていただく予定です」とした。

 コロナ禍で大勢の人が集まる状況を避けるよう対応することも必要。事務所の判断に納得するファンもいたが、一方でこんな憶測もあった。

「(アミューズの)会長の誕生会はやったそうで。春馬くんのお別れ会は延期なんて……」「ほとぼりが冷めるのを待っているだけですよね」と、三浦さんの「お別れの会」を差し置いて……と意見も。会長の誕生会に関する具体的な情報はなくデマの可能性も高いが、いかんせん多くの人が反応してしまっている。

 アミューズ代表取締役会長の大里洋吉氏は以前にも、自身の言動から批判の的に。9月に登壇した「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2020」では、「もし僕がお手伝いさせていただくならミュージカルというジャンルがいいと思った」と新規事業の方向性を語っていた。当時、三浦さんの一件について情報をうやむやにしたまま事業に着手しようとする大里氏に不満の声があふれたようだ。