» デヴィ夫人「謝罪」も生放送は永久無理…出演減確実か
カルチャースポーツ社会

デヴィ夫人「謝罪」も生放送は永久無理…出演減確実か

デヴィ夫人「謝罪」も生放送は永久無理…出演減確実か
socialfill

 生放送のテレビ番組で「不妊の一番の理由は堕胎」などの発言で物議を醸しているデヴィ夫人ことタレントのデヴィ・スカルノ。

 28日、デヴィ夫人はブログで「去る10月24日に放送された関西テレビ『胸いっぱいサミット』における私の発言によって、不妊治療に当たっている方々、中絶せざるをえなかった方々等を心ならずも傷づけてしまったり、不快な思いをさせてしまったことは残念であり大変申し訳なく思っております」「言葉と表現が足りず、一方的な発言が先行した結果、こうした事態を招いたこととなり、深く反省しております」などと謝罪した。

 番組内でかなり強気に発言したせいもあってか、世間からの批判はかなり大きなものになっていた。それだけに今回の謝罪も当然といえるか。

 世間からも一応謝罪したことを評価する意見はあるものの、多くは「もうやめたほうがいい」という声が多数だ。