山下智久『コード・ブルー』続編消滅報道…マリア愛子にさらなる攻撃 | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 山下智久『コード・ブルー』続編消滅報道…マリア愛子にさらなる攻撃が…

山下智久『コード・ブルー』続編消滅報道…マリア愛子にさらなる攻撃が…

山下智久『コード・ブルー』続編ナシ報道…マリア愛子にさらなる攻撃が…
socialfill

 先日、未成年との飲酒&お泊り疑惑で芸能活動を休止中の山下智久

 山下が活動休止となってからすでに2カ月以上が経過したが、現状復帰の情報は出ていない。マスコミからの続報もない。すぐに復帰させると世間からの批判も大きくなることは目に見えているが、それにしても何ら音沙汰がないのは意外だ。

 山下の現在に大きな注目が集まるが「女性自身」(光文社)によれば、復帰は当面はないが、KAT-TUN・亀梨和也と「亀と山P」ユニットでの復帰が濃厚ではないか、とのことだ。

あの大ヒット作は…

 今回の一連の未成年騒動は亀梨とともに起こったことであり、その2人で復帰というのは現実的にどうなんだ、という気もするが、今なお多くのファンから復帰を望まれている山下だけに、ジャニーズ事務所としても何とか復帰にこぎつけたいところではあるだろう。

 一方「女性自身」では、山下の「代表作」に関しても言及している。大ヒットしたドラマ・映画シリーズである『コード・ブルー』(フジテレビ系)の続編を望むファンが非常に多いが、すでにプロデューサーと監督がフジテレビ系列の会社をやめてしまっており、続編は厳しいようだ。