» 『アメトーーク!』気持ち悪い批判はテレ朝も把握で…
カルチャースポーツ社会

『アメトーーク!』気持ち悪い批判はテレ朝も把握で…

『アメトーーク!』気持ち悪い批判はテレ朝も把握で…
socialfill

 テレビが面白さを追求する時代はもう認められないのだろうか。27日、テレビ朝日の定例会見が行われ、22日に放送された同局系「アメトーーク!」内での発言に対し言及した。

 もっと売れたい芸人というテーマで放送された同日の放送。

 物議をかもしているのは、出演したお笑いコンビ「カラタチ」前田壮太(33)の一言。

 前田は前回出演時にも女性アイドル好きを公言していたのだが、この日は笑いでは済まないコメントをしてしまった。

「虐げられているんですよ、ロ●コンって言われて、小さいアイドルを応援していると。アメリカの仲間とか体内にGPSとか埋め込まれてますよ」と発言したのだ。

 売れたい芸人が、その場の笑い欲しさに発したコメントだったのかもしれないが、ネット上は騒然「観てて気持ち悪い」「犯罪行為を行った人間を仲間扱い」「何故、編集せずに放送したのか」「日本にもGPSを埋め込んだ方がいい人が沢山いる」など、犯罪行為の容認ともとれるコメントに批判が並んだ。