» 竹内結子さん「死ぬシーン」衝撃ドラマが再注目…芦名星さんも出演
カルチャースポーツ社会

竹内結子さん「死ぬシーン」衝撃ドラマが再注目…芦名星さんも出演

竹内結子さん「死ぬシーン」衝撃ドラマが再注目…芦名星さんも出演
socialfill

 10月21日に発売された「女性自身」(光文社)が「竹内結子さん 芦名星さんとの共演ドラマの衝撃シーン!」と題した記事を掲載。2018年から配信され、2人が共演する『イノセント・デイズ』(WOWOW)について報じている。

 同記事に登場する制作会社関係者は「放火により焼死した女性を芦名さんが、その殺人事件の犯人として死刑を宣告された女性・田中幸乃を竹内さんが共演しているのです」「現在発売されているパッケージの竹内結子さんの写真には“死を受け入れた女”と記載されています」と、語った。

 同作は、妻夫木聡が主人公・慎一を演じただけでなく、自らが作品企画を務めたことでも話題を呼んだ。2018年3月に行われた完成披露試写会で妻夫木は、「甘えさせてくれる方で、(慎一と幸乃の間に)過去に何があったのか?事前に通じ合えているようなところが勝手にありました」と、竹内さんとの共演について語っている。

 今となっては衝撃的な同作について、ネットでは「竹内結子の絞首刑のシーンがものすごくリアル」「死んだ目をした竹内結子やばい」「芦名星さん、竹内結子さん出演でこの話は辛いなぁ」「今この作品を見るべきではないし、そもそも公開停止したほうがいい。軽いノリで見て後悔してる人多いと思う」など、様々な意見が寄せられている。