» 清原翔「音沙汰なし」の裏…脳出血から4カ月の現在
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

清原翔「音沙汰なし」の裏…脳出血から4カ月の現在

清原翔「音沙汰なし」の裏…脳出血から4カ月の現在
socialfill

 今年6月、突然の脳出血で入院、治療に専念すると発表された俳優の清原翔

『なつぞら』(NHK)や『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)など、数多くの人気どらまに出演し、ブレイクの只中にあっての突然の脳出血ということで、世間からは大変な衝撃があった。

 清潔感あるルックスと確かな演技力で、これからさらなる活躍をと期待が大きかっただけに、心配の声はいまだ多数。26日の『FNSドラマ対抗お宝映像アワード』(フジテレビ系)にもVTRで映像に清原が映る場面があり、SNS等でも取り上げられていた。

「リハビリ中ではないか」

 手術も終わり、すでに「リハビリ中ではないか」という話も多く出回っているが、詳しい情報は全く出ていない。ファンの間では「そっとしておいてあげるべき」という気持ちと「今どうなっているのか」と気になってしまう思いが錯綜している状況だ。

「手術・入院後、一切の情報が一切出ないので、不安になる人も多いようです。通常ならマスコミあたりが現状を伝え、世間が『よかった、でもマスコミは黙ってろ!』というのが一つの流れではあるので……。

 ここまで情報がないといろいろと心配が出てしまいますが、一部メディアでは『手術から時間が経過し大きな情報がないのは、最悪の状況にはなっていないはず』という見解も出ています。