三浦春馬さん「搬送時に全身傷だらけ」ウワサまで | Social Fill
カルチャースポーツ社会

三浦春馬さん「搬送時全身傷だらけ」ウワサまで…憶測加速するワケ

三浦春馬さん「搬送時に全身傷だらけ」ウワサまで…憶測加速するワケ
socialfill

 すでに亡くなって3カ月が経過した、俳優の三浦春馬さん。

 すでに四半期が経過するが、今なお多くのファンがその死に納得がいっていない状況だ。「週刊新潮」(新潮社)が、ネット上で「他殺説」デマが浮上してる点、再捜査を願う署名に人が集まっている点、アミューズの対応がファンを無視している点などに触れ、反響が大きい状況だ。

 今年は竹内結子さんや芦名星さんなど有名芸能人の自死が続いているが、三浦さんの件はいまだにくすぶりが大きい。

他殺説を語るファンの一部の勢いが増して

「新潮」でも語られているように、アミューズの初期対応がファンの疑問を増大させる原因になったのは間違いないだろう。そのせいで疑惑は一向に消える気配がなく、むしろ過激に拡大している印象すらある。

 このままでは、本当にあらぬ情報が出回り続けてしまう可能性もある。

「他殺説を語るファンの一部の勢いが増しています。

先日には『搬送された病院関係者の情報を得た。三浦春馬は搬送された時に全身に傷があった』などという情報がSNSで出回り、かなりのリツイート数を記録しています。