» 鈴木福「暗い投稿」三浦春馬さんら思い浮かべ心配の声多数
カルチャースポーツ社会

鈴木福「暗い投稿」三浦春馬さんら思い浮かべ心配の声多数

鈴木福「暗い投稿」三浦春馬さんら思い浮かべ心配の声多数
socialfill

 明るく気どらない性格でバラエティ番組にも多く出演する俳優・鈴木福

 しかし、10月19日に自身のブログ「笑う門には福ブログ」に “病み投稿”をアップしたことが話題を呼んでいる。

 2011年に放送された『マルモのおきて』(フジテレビ系)で女優・芦田愛菜とともに主役に抜擢され、一躍有名になった鈴木。当時6歳だった鈴木も現在16歳の高校生。多感な時期でもある年齢に加え、芸能人ともなると一般の高校生とはまるで世界が違うだろう。

 そんな中、「このお仕事をしていると、すっごくいいことも、ちょっぴり嫌なこともたくさんあります。より良い方へ向かえるよう、たくさんの経験を受け止めて頑張っていきたいと思った今日でした」と自身のブログを更新した。

伏し目がちな表情が…

 ともにあげられた自身の写真は、伏し目がちな表情。コメント欄には「どうしたの?珍しいし、すごく心配です」「無理せずに、福君のペースでね」と心配や励ましの声が多数寄せられた。

 さらに、ネットには「最近いろいろあるか、本当に心配」「芸能人の方の悲しいニュースが続いてるので、芸能事務所もカウンセラーを所属タレントさんが相談しやすいように置く等を考えた方が良い」などの声も。三浦春馬さんや芦名星さん、竹内結子さんなど相次ぐ芸能人の訃報をどうしても思い浮かべるファンもいたようだ。